6/26 練習

どーも、葛です。

雨が続いて気持ちもすっきりしない今日この頃ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

もう6月も終わりということで梅雨明けが待ち遠しいところですが、近畿地方の梅雨明けは平年で7月21日頃なんですねー。
まだまだ不安定な天気は続きそうです…(^_^;)

さてさて、そんなぐずついたお天気にも負ケズ、当団はコンクールに向けて練習を重ねておりますよ!

先日6月26日はクレオ南で練習でした。

この日はスペシャルゲストが登場!

image

当団設立初期に共に活動していたT正氏が10年ぶり?くらいに遊びに来ました。

当初からチューバとともに指揮も担当していたので、当団のカラーや雰囲気などもよく知っている御仁です。

3年くらい一緒にやった後、自らが主宰するバンドを立ち上げるということで団を離れたわけですが、それからもコンクールなどはずっと聴いてくれて、毎回忌憚のない意見をくれるので、良きアドバイザー的存在でした。

一説によると彼の発言が指揮者の選曲にも多大な影響を与えているとか。

今回もせっかく来たからということで、一緒に楽器を吹くのかと思いきや、指揮者の中田に前に連れ出され、合奏を見る立場に…笑

ちなみにこの日の基礎合奏担当はサックスののーくー氏でしたが、彼も設立初期からの団員なので、見られてやりにくいわーとは言いつつも懐かしい感覚でできたのではないかと勝手に思っております。

image

そんな感じで、基礎合奏と課題曲の合奏で色々とアドバイスをもらい、結局わざわざ持ってきたチューバは一切吹かないまま、帰って行きました。

体格は昔に比べてだいぶ丸くなっておりましたが、指摘は当時のまま鋭く、特に低音には良い刺激になったようです!

また、一緒何かできたら良いなと思います。

そして、練習ラストには課題曲と自由曲の通し合奏。
しかし、今回は事故の多い演奏となってしまいました。

合奏時間が普段より長く、疲れて集中力が切れてしまっていたという面はあるかもしれませんが、本番はたった12分の一発勝負。

この12分間に最高のパフォーマンスができるように、最後の通しは常に本番の意識を持って、集中してコンディションを高められるようにしていきましょう!

そして、何事も切り替えが大切です。
次回はトレーナーの先生に来ていただいてのレッスンがありますし、今回の反省を生かして良い練習ができるように頑張っていきましょう!!

ホール練習まであと練習は1回です。
有意義なホール練習ができるよう、限られた時間を有効活用していかなくてはなりませんね。

まだまだ課題は山積しておりますが、少しずつクリアしていきましょう!!

ではでは、本日はこの辺で。

葛でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
http://momoyama-wo.com/mwo-blog/2016/06/29/626/trackback/